建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

OB・OG紹介♯01/八王子キャンパス

2019年08月25日 OB・OG紹介♯01/八王子キャンパス

IMG_5108
清水建設株式会社勤務の茂木絵里香さんをご紹介します。
茂木さんは建築設計科を卒業後、建築学科3年次に編入して、二級建築士を取得、授業でBIM(Building Information Modeling)を学んでいるうちに、大きな建物の建築に携わり、BIMの技術が生かせる仕事に就きたいということで、清水建設株式会社を受験しました。大学院生や大学生も受験する中、BIM技術を習得していること、二級建築士取得等をアピールして、みごと採用されました。
現在、清水建設株式会社東京支店施工図センターに所属して、超高層複合タワーのような大きなプロジェクトの現場において、施工図の作図全般、鉄骨制作図の修正、仮説計画図の作成などを行なっています。自分で書いた図面で施工されたり、自分が苦労したところが建物にうまく反映されるととてもやりがいを感じると言います。(担当:UEDA)

在校生へのアドバイス
「せっかくBIMの授業があるから、社会に出る前にしっかりと身に付けておいて下さい。学生のときは分からないかも知れませんが、社会に出てとても役に立つ技術となります。」

BIM関連記事
http://blog3.neec.ac.jp/archives/51261335.html

n-38119754 at 14:4 | この記事のURL | |