建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

今日は何の日 ♯109

2012年09月30日 今日は何の日 ♯109

5c0370fd.jpg

今日は「クレーン」の日です。クレーンは、建設現場には欠かせない存在で、部材や資材など巨大なものや重いものを吊り上げて運びます。東京スカイツリーの建設でもクレーンは大活躍でしたが、最後にクレーンはどうやって解体するのでしょうか?大林組のHPに載っていますので引用します。大型タワークレーンを解体する際には、一回り小さいクレーンを隣に組み立てます。その小さなクレーンで大型タワークレーンを解体し地上に降ろします。次に残ったクレーンよりさらに小さなクレーンを隣に組み立て、同様に解体を行います。この作業を数回繰り返して、だんだん小さいクレーンに入れ替わり、最後のクレーンは作業員が解体してエレベーターで地上に持って降ります。(担当:上田)

東京スカイツリーのつくり方「タワークレーンの解体」(大林組)
http://www.obayashi.co.jp/news/skytreedetail16_20110516

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |