建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

歴史的建造物を訪ねて 〜琵琶湖疎水〜

2009年08月31日 歴史的建造物を訪ねて 〜琵琶湖疎水〜

07b7a379.JPG

4118d1cb.JPG

南禅寺脇にある水路閣(琵琶湖疏水)を訪ねました。この琵琶湖疎水は、都が京都から東京に移り、衰退する京都を活性化させる目的で水運、電力、用水を一度に果たすことのできる物として建設されました。この当時の大規模工事は外国からのお雇い技術者の手によって造られていましたが、この工事は大学を卒業したばかりの田辺朔朗氏のもと設計、施工のすべてを日本人だけで造ったものでした。(すごいことです)

この写真は南禅寺脇にあるレンガ造りの水路閣です。ガイドブックのような良いアングルを探すのが大変でしたがそこそこの写真が撮れました。つぎの写真は水路閣の上部の水路の部分です。水量は減っているようですが100年を過ぎた今でも現役で琵琶湖の水を京都に送り続けています。「後世に残る仕事」魅力を感じますねぇ。(担当:工藤)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |