建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

「展示する場」作品紹介4/設計製図(2年)

2008年11月30日 「展示する場」作品紹介4/設計製図(2年)

1209-tokoyoda_art complex引き続き、課題「展示する場」から作品を紹介します。

常世田 慎司君の作品です。

設計は、同じ条件を設定しても、設計者の解釈や意図によって様々な建築の提案がなされるものです。

「街の一部であること。建築空間と街空間がいかに混ざり合うか」がこの作品のテーマであったといいます。その目的、空間を実現するために、建築の空間をどのように成立させるか、そう考えて敷地から盛り上がったように建つ建築を計画したそうです。敷地や屋上のテラスが様々なレベルで連続させながら構成し、展示空間と繋ぐことで、いろいろな出来事に遭遇したり、体験ができる建築のあり方を提案しています。(担当:橋本)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |