建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

海外デザイン研修速報

2008年02月27日 海外デザイン研修速報

72df6306.jpg

海外デザイン研修は順調な毎日を送ってます。昨日パリに到着しましたが遅ればせながら、バルセロナの報告をしたいと思います。バルセロナと言えばやはりこれ。サグラダファミリアでしょう。ガウディー亡き後の現在でも建設され続けられている建築です。写真右側の茶色の部分がガウディが生きていた頃に建てられた部分で左側が最近建てられたRC造の部分です。建てるそばから朽ちていくから絶対に完成しないと笑い話になっていたこの建築も、構造、施工の効率化により2015年には完成するとも言われています。(現地:木下)

 

ついにまぼろしのガウディーの建築が目の前に現れるのです。しかし同時に石造りの構造を想定して設計したガウディーの建築的な知恵はコンクリートの下に塗り固められてしまいました。法律がそうなのだから仕方ないですが、建築がその時代を現す多様な条件の中から紡ぎ出される織物のようなものであるならば、ガウディーが描いたすべての条件が満たせなくなった時に建設を中止すべきだったかもしれません。

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |