建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

小屋ジャンボリー・ミーティング2008 ♯03

2008年02月26日 小屋ジャンボリー・ミーティング2008 ♯03

9f55737b.jpg

建築デザイン研究科の構造建築スタジオの学生が、『小屋ジャンボリー・ミーティング2008』に参加してきました。これから、数回にわけてその模様をお伝えします。 2月23日早朝、各学生は自作のシャルターを一度自宅に持ち帰り、集合場所である東海大学代々木校舎まで電車で運搬しました。今回は、自分で現地まで運ぶ事も考慮する必要がありましたが、大きいもの、重いものから、軽くて運びやすい物まで様々です。自分で決めたデザインや素材、シェルターの大きさなど、実物を作成する事によりCGや模型だけではわからない、建築(シェルター)の重さを体感する事ができました。(担当:横尾)

画像は、会場である赤木大沼付近の様子です。

そして、最終目的地である群馬県赤城山小沼へ向かう途中、2つの建築も見学することができました。1つ目は、篠原一男さん設計の上原通りの家です。2つ目は、ヨコミゾマコトさん設計の富広美術館です。特に富広美術館では、外構から外壁の仕上げ、内装までじっくり見学する事ができました。以前蒲田校舎で行われたヨコミゾさんの講演会での知識もあり、各学生は興味深く見学したようです。

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |