建築 専門学校 (建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

これは何の施設?♯05

2007年10月31日 これは何の施設?♯05

b04921ba.JPG

8e4f7974.JPG

 

 

 


 

 

消波ブロック(しょうはブロック)とは、海岸や河川などの護岸を目的に設置する構造物のことを指します。または、なみけしブロック、護岸用コンクリートブロック、一般には“テトラポッド“(登録商標)と呼ばれることが多いのではないでしょうか。本来、「テトラポッド (tetrapod)」は「4本足」を意味するギリシャ語を語源とし、英語では「四肢動物」を指していいます。さて、製作と据付けですが、ブロックの製作は、主に工事施工業者がブロックを取り扱う業者より鋼製の型枠のリースを受け、現場周辺でコンクリートを流し込み製作する方法が多いようです。他のコンクリートブロックのように工場製作しないのは、大量生産によるコストダウンのメリット以上に輸送にコストがかかるためです。製作したブロックはクレーン船などで現地に据え付けます。(担当:橋本)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |