建築 専門学校 (建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

野鳥の来る雑木林

2007年08月30日 野鳥の来る雑木林

effded5d.JPG

八王子キャンパスの敷地の南側から東側にかけては、校舎が建設される前からある雑木林が、そのままの形で保全されていて、私たちの学校の森となっています。写真のものづくり工房の背後にある森がそうです。学校の森には、落葉樹が多いのですが、針葉樹やクマザザなど、たくさんの種類の樹木や草花が育っています。テクノロジーカレッジのものづくり工房の横から、この学校の森に通じる遊歩道が整備されています。学校の森には、ウグイス、コゲラをはじめとして、たくさんの種類の野鳥が来ます。朝早い時間には、静かなキャンパス内に、野鳥たちのさえずる声がこだましていて、とても清々しい学びの環境が創り出されています。野鳥の存在は、その地域の生態系が保全されているかを知るバロメーターになるといわれています。住宅地計画や都市計画において、緑のネットワークを創り、保全することによって、私たちの日常的な生活環境に森林性の野鳥を誘引することができます。(担当:原田)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |