建築 専門学校 (建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築設計科この1年

2006年12月31日 建築設計科この1年

89135ed5.jpg

d5b5ada5.jpg

 

 

 

 

皆さんのこの1年はどうでした?
入学式、保護者懇談会、体育祭、学園祭、女子交流会、留学生交流会などいろいろなイベントもありました。
資格試験にも数多く挑戦しました。2級建築施工管理技術検定、カラーコーディネーター、福祉住環境コーディネーターなど頑張ったね。来年は、より充実した対策授業や放課後ゼミを実施したいと思います。
就職に関しては、就職ガイダンス、就職模試、合同企業説明会など、2年生は昨年度より進路決定率が向上しました。1年生も来年は頑張って下さい。
作品制作にも力を入れました。ふだんの課題はもとより、東京デザイナーズウィーク、卒業制作展、建築パース展など数多くの舞台に登場しました。
また、建築家の特別講義も開催しました。野口秀世さん、横河健さん、西沢立衛さんに来て頂きました。来年はヨコミゾマコトさんにお願いしよう?と思っています(そのこころは→続きをみる)。
校外授業では、いろいろなところに出かけました。海外デザイン研修をはじめ、国内でも江戸東京たてもの園、富弘美術館、ポーラ美術館、箱根プリンスホテル、上野の美術館、レインボーブリッジなどにも出かけました。
最後に、今年は建築デザイン研究科がスタートし、おおぜいの2級建築士が誕生しました。ものづくり工房も完成したのも今年でした。このものづくり工房内で制作をした土木の牛久君の作品がガーデニングフェアジャパンで金賞をとったのも大きなニュースとなりました。(担当:上田)


写真(左):「自分でつくる家」作品発表会
写真(右):「メゾンドテトリス」作品審査(西沢立衛さん)

2006年日本建築学会賞(作品賞)を受賞した3名が揃うからです。

○金沢21世紀美術館
妹島和世(SANAA代表取締役)
西沢立衛(SANAA代表取締役) 特別講義

○北上市文化交流センター さくらホール
野口秀世((株)久米設計設計本部設計部長) 特別講義

○富弘美術館 校外見学実施
ヨコミゾマコト(aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所代表取締役) 

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |