建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築学科/建築設計科blog

2006年07月28日 模型写真撮影〜プロと同じ環境で〜

模型写真撮影本日は模型写真の撮影の授業についてお話しします。

設計の授業では自分の作品を他の人に見せるために、また、記録する意味もふくめて、作った自分の模型を写真に写す講習をしています暗幕を使い部屋を暗くして、一眼レフのデジタルカメラでライティングをして撮影します。

設計事務所と同じ環境での講習に、学生達は目を輝かせて撮影に没頭しています。ピントの合わせ方、ライトのあて方など、プロの技を講師の先生から指導を受けながら、学生同士で工夫しての撮影していきます「こんなきれいに撮影できるのですね。」と自分の作品にさらに自信と愛着がもてたようです。(担当:松村)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2006年07月27日 好調です!就職速報

合同企業説明会春先からの「就職活動」で内定者も増え、進路が続々と決まっています。「就職速報」をご覧下さい。

建築の仕事は、幅広いフィールドがあります。活躍の場も多岐に渡っています。それは、「夢」を「形」にする仕事であり、「喜び」と「やりがい」が大きい世界です。企画・設計・施工、そのすべてが「ものづくり」の舞台です。

本校では、キャリアガイダンス、就職模擬試験、模擬面接、合同企業説明会などを1年次終わりから2年次にかけて開催しています。 キャリアサポートセンターと建築設計科教員が一体となり、進路指導しております。
職活動中のみんな、夢や目標を引き続き持ち、頑張りましょう!(担当:清水)

写真は、本校主催の合同企業説明会です。

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2006年07月26日 スポーツ・レクリエーション

期末試験最終日、1年生においては初めての試験が終わり、

クラスの親睦、学年の親睦をはかることを目的として、

スポーツ・レクリエーションを行いました。

トーナメント戦によるドッヂボール大会でしたが、体育館を狭し

と走り周り、気持ちのいい汗をかきながら大盛況でした。

(担当:久本)

 

スポーツレク1スポーツレク2

 

 

 

 

 

 

 

優勝チームキャプテンのコメント

試験の疲れもありましたが、思いの他、はまってしまいました。

チームワークの勝利ですね!

夏休み前のいいリフレッシュになりました。9月からもがんばります!

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2006年07月25日 デザイン実習(2年生)

デザイン実習1夏休み直前に行われた建築設計科年生「デザイン機彈業の講評会を紹介します。あるテーマについて、デザインし、形を作り出して現役の設計の第一線で活躍されている先生方のもとで、アドバイスを受けながら、作品を完成させていきます。そして、今回の講評会では、その成果を発表し、先生方から様々な質問や意見などを受け、デザインに生かしていきます。今後作品を紹介していきますのでお楽しみに。(担当:野村)

今回は、2回目の発表会でしたが、回数を重ねると段々とプレゼンテーションする力が磨かれていきます。建築のいろはも分からなかった生徒が、自分の考えに基づいたコンセプトを発表する姿を見ると、後期に本格始動する卒業制作が楽しみです。

 

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2006年07月24日 ミニバックホウを運転しよう!

d1c52a1c.jpg土木施工専攻では、建設機械運転講習を実施しています。1年生が小型車両系建設機械の資格取得に挑みました。この資格で運転できるのは、バックホウやブルドーザーなどの建設機械です。特別教育は、18才以上であれば誰でも受講できますが、車両系建設機械では機体重量3トン未満という制限があります。
写真はバックホウという土工機械で、現場ではユンボと呼ばれています。土の掘削や積込に使い、操作レバー2本と走行用レバー2本を使って運転します。夏の体験入学では、ミニバックホウの運転を体験できます。ただし、八王子キャンパスでのみ実施となります。上手に掘ることができるでしょうか?お楽しみに!(担当:内田)

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |