建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築学科/建築設計科blog

2019年07月12日 8月4日(日)は資格スペシャル/蒲田キャンパス

8月4日(日)は、蒲田キャンパスの体験入学で資格スペシャルを開催します。テクノロジーカレッジ全体で資格取得を支援していますが、建築設計科では、卒業生で一級建築士を取得したOBが来てくれることになりました。彼は、建築設計科から建築学科へ編入し二級建築士を取得、その後、上場企業に就職し2年実務経験を経て、昨年12月に一級建築士をストレートで取得しました。その苦労話を聞けるチャンス!ぜひお越しくださいませ。

n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |

2019年07月10日 8月の体験入学はBIMスペシャル!

8月18日(日)、そして25日(日)は、蒲田校、八王子校ともBIMスペシャルを開催します!普段の体験入学メニューとは一味違うものになると思います。両キャンパスとも準備を開始しました。またこちらにも情報を載せていきたいと思います。夏休み後半ですが、ぜひともお越しくださいませ。

n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |

2019年07月09日 角度の測量(測量実習)/八王子キャンパス

IMG_0739
建築設計科2年生が測量実習の授業で、角度の測量を行いました。今回は3名でグループをつくり、6グループを教員と助手の2名で指導しています。トランシット(セオドライトとも呼ばれます)という望遠鏡のような器械を三脚の上に水平に据付け、測量ピン(赤と白の横縞に塗られた棒)と呼ばれる棒を視準します。私が学生の頃は、角度を読むときに副尺(バーニア)のついた目盛を読み取るのに慣れが必要だったのですが、現在ではデジタル表示されるので、楽になっています。(担当:長島)

n-38119754 at 16:35 | この記事のURL | |

2019年07月08日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業1―/蒲田キャンパス

20190703_001

蒲田はモノづくりの街として昔から有名な場所です。今でもさまざまな施設が地域に根差した活動を行っています。今回はそんな地域性を生かしての授業の紹介です。地域にあるものづくり施設を利用して1/1スケールの家具を製作しようというモノです。しかも、デジタル工作機械をフル活用してのものづくり。その一回目として特別講義を建築家松田和久さんにデジタルツールを用いたものづくりの現在と実際に使うツールの説明、そして、学生作品の指導を行いました。最先端の技術習得を地域で行う!来週以降も実際制作現場をリポートいたします。

n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2019年07月07日 二級建築士学科試験受験

きっと勝01
蒲田・八王子キャンパスともに、建築学科3年次編入クラスでは、4月より約三か月間、二級建築士学科試験の対策講座を行ってまいりました。そして、本日が本番の学科試験となり、それぞれ受験票に記載された会場にて試験に臨みます。また、卒業生の中には仕事をしながら勉強に励んで、本日の試験を受ける方も多くいると思います。
これまで勉強してきた成果を発揮出来るよう頑張ってください
写真は、
試験の2日前に行った八王子キャンパスの直前ガイダンスでの1コマです。キットカット(きっと勝つ)、トッポ(突破)、ハッピーターン(合格するぞ)などの縁起物のお菓子を手にして合格を誓いました。(担当:天野)

n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |