建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築学科/建築設計科blog

2019年08月28日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業を終えて―/蒲田キャンパス

20190803_地域連携を終えて

実物を作ること。それは作る面白さを体感すること。
デジタルツールでそれは年齢も性別も全く関係なく手軽に身近になってきている!
そう再確認できた授業でした。
一緒にモノをつくる笑顔。
忘れられないひと時です!


n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |

2019年08月25日 OB・OG紹介♯01/八王子キャンパス

IMG_5108
清水建設株式会社勤務の茂木絵里香さんをご紹介します。
茂木さんは建築設計科を卒業後、建築学科3年次に編入して、二級建築士を取得、授業でBIM(Building Information Modeling)を学んでいるうちに、大きな建物の建築に携わり、BIMの技術が生かせる仕事に就きたいということで、清水建設株式会社を受験しました。大学院生や大学生も受験する中、BIM技術を習得していること、二級建築士取得等をアピールして、みごと採用されました。
現在、清水建設株式会社東京支店施工図センターに所属して、超高層複合タワーのような大きなプロジェクトの現場において、施工図の作図全般、鉄骨制作図の修正、仮説計画図の作成などを行なっています。自分で書いた図面で施工されたり、自分が苦労したところが建物にうまく反映されるととてもやりがいを感じると言います。(担当:UEDA)

在校生へのアドバイス
「せっかくBIMの授業があるから、社会に出る前にしっかりと身に付けておいて下さい。学生のときは分からないかも知れませんが、社会に出てとても役に立つ技術となります。」

BIM関連記事
http://blog3.neec.ac.jp/archives/51261335.html

n-38119754 at 14:4 | この記事のURL | |

2019年08月24日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業12―/蒲田キャンパス


1/1制作の授業、優秀作品紹介。まだまだあります優秀作品。
1/1を作りる面白さが伝わったかな?!

 
20190803_10120190803_102
20190803_103
20190803_104

n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |

2019年08月21日 二級建築士製図試験対策講座/八王子キャンパス

製図
建築学科3年次を対象とした二級建築士製図試験の対策講座が夏休み期間中も行われています。今回の設計課題は「夫婦で営む建築設計事務所を併設した住宅(木造2階建て)」に対して5時間の限られた時間の中で、1階平面図兼配置図、2階平面図、立面図、断面図、2階床伏図兼1階小屋伏図、部分詳細図(断面)、面積表、仕上表及び計画の要点等を書き上げます。試験は9月15日(日)に行なわれます。

n-38119754 at 5:30 | この記事のURL | |

2019年08月20日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業11―/蒲田キャンパス

20190803_地域連携11

1/1制作の授業、優秀作品紹介第4弾。山田さんの作品。
運搬中にシナベニアの表面材が一部傷ついてしまっていました。
それを見て想像を膨らませ、あえてデザインに生かすことを考えました。
元からあったキズをうまく生かし、表面材をはがして背もたての柄にしたてました。
ヒョウ柄のような愛らしい自分だけの椅子。
たまたま起こってしまった失敗がデザインになり愛着になる。
欠陥品のうまい利用法になる可能性さえ感じる作品です。


n-38119754 at 7:0 | この記事のURL | |