建築 専門学校 (建築学科・建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築学科/建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築学科/建築設計科blog

2019年07月25日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業6―/蒲田キャンパス

2019071803

デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業6―/蒲田キャンパス

実物制作の最も面白いところであり重要なところ、それは自分自身が使って検討できること。写真の作品は低い机に座る床座の際に使うロッキングチェア。自ら、どの程度のすわり心地かを実践して体感しております。体験こそ大きな学びの一歩である。



n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2019年07月24日 F.L.Wrightの自由学園「明日館」見学会/蒲田キャンパス

7月16日の午後、あいにくの雨の中蒲田校建築学科1、2年生で外国語1.2の特別授業として池袋にあるF.L.Wrightの「明日館」を見学しました。明日館は小さな学校建築ですがライトのプレーリースタイルを体現しています。講堂で自由学園の先生から解説がありましたが、この講堂もライトの直弟子の遠藤新によるもので近年耐震改修を行いました。ライト建築の実物を堪能していたら雨はすっかり上がりました。On July 16th 1st and 2nd grade students from Kamata visited `Jiyugakuen Miyonichi Kan` which was designed by F.L.Wright and built in 1925 near Ikebukuro, Tokyo. They enjoyed a leture and visiting Prairie Style design architecture, an elementary school. The lecture hall is also designed by Arata Endo who was Wright's Japanese pupil and had seismic repair recently. If you have not visited yet, you should check it out! (井口記)
RIMG0974a
RIMG0978a


n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2019年07月23日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業5―/蒲田キャンパス

2019071802

実物制作の授業、女子が大活躍しています。作業を伴うものですが女子も、いや、女子の方がかえって頑張っているようにさえ見受けられます。Society5.0をむかえる今。Digital toolによってさまざまな人に活躍の場が広がっていくことがより現実的になっていくのかもしれません。さぁ!あなたらしい椅子はできたかな?


n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2019年07月21日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業4―/蒲田キャンパス

20190718

実物制作もいよいよ組み立て段階にはいりました。切り離した部品を丁寧に組み立てていきます。ただ単純に木ねじで止めてしまうだけではなく、部品の接合方法によって特性があり、その方法を適材適所に使うように設計していきます。写真の学生はだぼを使っての接合を行っています。さぁうまく組み立てられたかな?



n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |

2019年07月19日 デジタルツールで実物を作ろう ―地域施設KOCA連携授業3―/蒲田キャンパス

20190717

実物制作もいよいよ佳境。学校の実習室に戻ってきての作業でうす。地域モノづくり施設でDigitaltoolを使って加工してきたものは写真のように組み立て前のプラモデルのような状態で仕上がります。それを切り離して組み立てていきます。これにもコツがあって限られた材料に効率よく部品をとれるように設計します。

さあ!つぎはいよいよ組み立てだ!



n-38119754 at 9:0 | この記事のURL | |