建築 専門学校 (建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築設計科blog

2020年11月28日 産学連携課題2020_建築学科3年_中間発表/蒲田キャンパス

先日(1126日)、企業の方に参加いただきオンラインで産学連携課題の中間発表を行いました。3つのスタジオが「もしも○○がなかったら」をテーマに蒲田のまちのリノベーションに取り組んでいます。今回は各スタジオの中間発表の授業風景を報告します。

東急蒲田駅の改造計画に取り組む建築スタジオでは、蒲田駅周辺のまちの調査とそれに基づく具体的な計画案を連携企業である東急のご担当の方へプレゼンテーションを行いました。「課題の発見と解決のプロセスの中で「手段」をよく考えてください」などご担当から貴重なアドバイスをいただきました。

 画像1

西蒲田の未来の住宅計画を提案する住宅スタジオでは、連携企業である三栄建築設計の4名の設計統括の方から計画案に対するコメントをいただきました。コンセプトや具体的な図面の表現、住宅の設計に関することまで幅広く明快な内容でした。

 画像2

最後に日本工学院のリノベーションを計画するインテリアスタジオでは、連携企業の丹青TDCの方に施主へプレゼンテーションを行う際の勘所、インテリア素材の選定方法など実務的な視点からアドバイスをいただきました。

 画像3

どのスタジオの課題も敷地や社会をリサーチし、コンセプトをたて、計画案をデザインする難易度の高いものになっています。今回の中間発表で企業の方からいただいたアドバイスを踏まえて、具体的な設計の開始になります。学生の皆さん、次のステップになります。日々の小さな課題解決の積み上げを行い設計課題の最終提出に向けて頑張ってください!(担当:平山)

 


n-38119754 at 9:5 | この記事のURL | |

2020年11月22日 萩生田光一文部科学大臣に作品説明/八王子キャンパス

萩生田大臣03
11月22日(土)萩生田光一文部科学大臣が八王子キャンパスにお見えになりました。テクノロジーカレッジからは、学生たちが直接大臣に作品やプロジェクトの説明をいたしました。
萩生田大臣01
建築では建築学科4年生の神園亜衣理さんが、バーチャルキャンパスの取り組みについて説明いたしました。バーチャルキャンパスは、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の授業で、クラスのみんなと分担してキャンパス全体を3次元化したものをさらにアニメーションにしたもので、萩生田大臣に説明しながら見ていただきました。また、このブログでも紹介した「料亭なか安シェアハウスリノベーションプロジェクト」についても説明いたしました。説明後は、テクノロジーカレッジの学生と記念撮影をしていただきました。その後は、地下の大ホールにて「次世代を担う若きつくりびとへ」と題して特別講義をしていただきました。学生からの質問にも答えていただき、最後は学生に対して暖かいエールをいただきました。お忙しい中ありがとうございました。

n-38119754 at 9:29 | この記事のURL | |

2020年11月19日 オンラインでインターシップに参加/建築学科3年/蒲田キャンパス

11月19日 建築学科3年のメンバーがオンラインのインターンシップに参加しました。3年生は夏休みから自分の進路決定に向けて、自己分析や企業研究に取り組んでいます。今回はインテリア関連の企業のインターンシップに参加し、実際の職場体験を行いました。
IMG_2724


学生からの報告を一部紹介します。
「自己紹介後、インターンシップ用の資料をメールから受け取りテラス付きホテル客室のバリアフリー化のリノベーション課題を行いました。最初は全体で話し合っていましたが途中からテラスと客室側に分かれてどの部分がリノベーションができるのかを細かく話し合い、分担でモデル作り、発表用のパワーポイントの制作と資料集めを行いました。」

2dayインターシップで明日は、プレゼンテーションを行う日程となっています。自分の将来の夢に近づくよう、積極的に就活を行ってもらいたいと応援しています!(担当:平山)

n-38119754 at 20:28 | この記事のURL | |

2020年11月05日 「住宅提案」優秀作品展示/八王子キャンパス

2020年10月7日にこのブログでお伝えした「八王子みなみ野シティ結びのまち」の住宅提案の優秀作品が6作品が、課題において敷地となった「八王子みなみ野シティ 結びのまち」内にあるクラブハウスにて展示されることとなりました。

結びのまち02
公民学4者(本校、八王子市、住宅生産振興財団、ミサワホーム総合研究所)の連携の一環でもあるため、建築学科、建築設計科の1年生は、展示作業が終了後、優秀案を作成した学生を中心に実際に街並みを見学しながら、街づくりに関わる専門家の方からレクチャーを受けることができました。学生達も教科書だけの勉強ではなく、建設現場やモデルハウスなどを実物を見学したことで多くを学ぶことが出来たと思います。
結びのまち01
今後も4者連携の中で、実際の街に飛び出して、様々な取り組みをする予定となっております。学生の模型展示は、結びのまち内にある「コロリン」で行われておりますので、お近くに行った際は是非ご覧ください(クラブハウスの営業時間は以下サイトにてご確認ください)。(担当:小林猛)

八王子みなみ野シティ  結びのまち

https://www.musubinomachi.com/community.php



n-38119754 at 13:15 | この記事のURL | |

2020年10月24日 「もしも○○がなかったら」産学連携課題2020キックオフ_建築学科3年/蒲田キャンパス


先日(1015日)、2020年度の建築学科3年の産学連携課題がキックオフしました。
今年は「もしも○○がなかったら」をテーマに、蒲田のまちのリノベーションを提案します。3年生になると自分の得意分野、進路も見えてきます。今回の産学連携課題では学生の多様性を大切にし個性を伸ばすことを目的として、次の3つのスタジオと個別の課題を展開しています。

〃築スタジオ…連携企業:東急株式会社_課題「東急蒲田駅の改造計画」

⊇斬陬好織献…連携企業:株式会社三栄建築設計_課題「西蒲田の未来の住宅地計画」

インテリアスタジオ…連携企業:株式会社丹青TDC_課題「日本工学院のリノベーション」

 

それぞれ特色のある課題です。学生の皆さんには企業の方との交流を通して実務の世界を垣間見、自分の進路を確認する課題にして欲しいと願っています。

IMG_インテリア2

写真はインテリアスタジオの現地調査の様子です。日本工学院の蒲田キャンパスを普段とは違う設計者の視点で調査していました。

IMG_インテリア

中間発表が11月上旬。どんな提案が出てくるか楽しみにしています!

(担当:平山)

n-38119754 at 11:24 | この記事のURL | |