建築 専門学校 (建築設計科)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士・デザイナーを目指す人のための資格・就職・学生作品ブログ 建築設計科blog

オープンキャンパス・体験入学

建築設計科blog

2022年09月02日 令和4年度 二級建築士 学科試験合格者34名!!

令和4年度二級建築士 学科試験の合格者の発表があり、日本工学院専門学校&日本工学院八王子専門学校で34名の合格者!多くの学生が次の製図試験へ向けて夏休み返上で製図試験対策をしています。白熱した、真剣の眼差しの学生を見て、教員の指導も熱が入ってきました!製図試験へ向けてがんばれっ!
スクリーンショット 2022-09-02 午前8.42.32 大

スクリーンショット 2022-09-02 午前8.42.14 大

スクリーンショット 2022-09-02 午前8.41.57 中

n-38119754 at 8:48 | この記事のURL | |

2022年08月24日 建築を学ぶ学生の作品を工事現場の巨大なキャンバスに展示 産学連携「仮囲いアート」プロジェクト

 日本工学院八王子専門学校は、建設業の株式会社甲斐組(神奈川県平塚市)と連携し、同社の工事現場の「仮囲い」を、建築を学ぶ学生作品で装飾するアートプロジェクト「 もうひとつの 若きつくりびと展 〜建築編〜 」を、819日より開始しました。202211月末まで実施いたします。 

 本プロジェクトが行われるのは、横浜市緑区の工事現場に設置された仮囲いのメイン通りに面した一面(高さ3m、全長35)部分。本校テクノロジーカレッジ建築学科(4年制)および建築設計科(2年制)の学生が実習などで制作した、CADCG、手描きパース、模型などから計8作品を抜粋し、1.03×1.456m(B0サイズ)の大型シールで展示します。 


 工事現場を囲う「仮囲い」は、安全上必要とされる一方、周囲の景観から閉ざされた印象を与えることもあり、イメージアップの一環としてさまざまな「仮囲いアート」のプロジェクトが行われています。今回は、建築を学ぶ学生の若い感性あふれる作品を現場に展示することで、建設業界を身近に感じてもらう取り組みとして、同業界のイメージアップにも注力する同社との産学連携企画が実現しました。本校では、建設業界の人材育成と同時に、こうした業界イメージ向上のための産学連携の取り組みを継続的に行っていく計画です。 


【展示作品例】

pic6 中

pic5 中

pic8 中


pic7 中
pic4 中

pic3 中

pic2 中

n-38119754 at 17:30 | この記事のURL | |

2022年07月01日 いよいよ2級建築士学科試験迫る!!

7/3(日)にいよいよ2級建築士学科試験が行われます。
4月の講座開始当初より、編入クラスの学生全員が
この日に向けて切磋琢磨してきました。
当日悔いのない結果を出せるように、最後の最後まで
頑張ってください!!

本日は試験前最後の登校日ということで、
壮行会を実施しました!!


DSC_1506

DSC_1507
iOS の画像 (8)

(建築学科教員 杉浦)

n-38119754 at 14:34 | この記事のURL | |

2022年06月16日 建築CG作品の公開

youtube

youtubeで卒業制作その他の作品動画を公開しています。

日本工学院専門学校 建築チャンネル
 
建築学科4年制の多くの学生は、Autodesk社のRevitというBIMソフトを用いてモデルを作成した上で、Epic Game社のTwinmotionというソフトで素材を貼り付けて動画を作成しています。CGの表現が静止画ではなく動画になることで、いろんなところが見えてきます。
(建物の裏側までつくりこんでおかないといけませんね

n-38119754 at 11:37 | この記事のURL | |

2022年06月09日 軸組モデルの制作完了!

建築学生の授業の一環で行っている木造軸組みモデルの建築物が完成致しました。

最後は屋根のパネルを入れて、自分たちで精度がどの程度精密に作られているか検査も実施しました。

多少の誤差やミスはありましたが、自分たちで一から築き上げた建物を見て、大変だった想いと共に大きな達成感を味わっていました。

この経験を社会に出たときに現場や設計の業務に生かしてもらいたいですね。

(作成者:141)

iOS の画像 (18)

iOS の画像 (15)

iOS の画像 (21)

iOS の画像 (4)

n-38119754 at 9:17 | この記事のURL | |